【2018年】ふるさと納税のトレンド調査

2018年10月29日税金・年末調整

ふるさと納税が大好きで、毎年返礼品をチェックしおります。
2018年、今年もふるさと納税は揺れ動いた年でした。
政府の締め付けがより一層厳しくなり、自治体が委縮してしまったように感じます。

そんな規制内容を踏まえ、2018年のふるさと納税トレンドについてまとめてみました。

政府による締め付け

2018年9月、政府はふるさと納税のルールを厳しくしました。
返礼品が寄付金額よりも3割を超えている商品や地場産以外の商品を原則禁止にし、ルールを守っていない自治体は税金優遇の対象外とする。と、脅してきたのです。(参考

それを受け、自治体は返礼品を今までよりも控えめになった印象です。
2018年ふるさと納税は去年までに比べ魅力度が下がった年でした。

そんな中でも勇気ある自治体が現れました。
Amazonギフト券を扱った自治体が今年も現れたのです。

Amazonギフト券を取り扱った自治体が2018年も登場

2018年、佐賀県みやき町と静岡県小山町がAmazonギフト券を返戻品に指定しました。
しかも、静岡県小山町の返礼率は4割と強気な設定でした。

納税額 返礼品
5万円 2万円分のAmazonギフト
10万円 4万円分のAmazonギフト
20万円 8万円分のAmazonギフト
50万円 20万円分のAmazonギフト

ネットでも話題になったのですが、案の定あっという間に募集停止。
今では、サイト上で紹介すらされていない状況です。

政府からお咎めがあったのでしょうか?
ふるさと納税ウォッチャーとしては、今後もチャレンジ精神あふれる自治体が出てくることを望みます。

佐賀県みやき町の「豪華コンシェルジュコース」が面白い

Amazonギフト券を取り扱っていた佐賀県みやき町は、もともとふるさと納税に力を入れている町です。

過去には、iPadやダイソン製品など豪華な賞品を用意していました。
しかし、政府の取り締まりを受けたのか(?)、現在はそのような家電製品は取り扱わなくなりました。

そんな中でも佐賀県みやき町は依然として面白い取り組みを行っています。
それがこちら。↓

自治体:佐賀県みやき町
返礼品:豪華MIYAKI豪華コンシェルジュコース
価格:4,000,000円

【ふるさと納税】MIYAKI 豪華コンシェルジュコース(SA33)
価格:4000000円(税込、送料無料) (2018/10/29時点)

 

楽天で購入

 

 

豪華コンシェルジュコース
なんと金額は400万円。
150万円から400万円まで金額別のコンシェルジュコースが有ります。
専任のコンシェルジュが、納税者の希望を聞き、返礼品をコーディネートしてくれるそうです。

どれぐらいの量をもらえるのか? いまいちサイト上では分からないため、果たしてお得なのかよく分かりません。(笑)
制限が厳しくなる中でも、こういったアイデアが出てくるのがふるさと納税の面白いところです。

楽天のランキング

2018年10月29日現在、楽天サイトのふるさと納税ランキングはこちら。
(2018年11月から値上げする自治体が多くあるので、2018年11月からは内容が変わる可能性が大きいです。)

1位

自治体:宮崎県都農町
返礼品:うなぎ蒲焼(長焼特大サイズ5尾入)
価格:20,000円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】迫力満点 うなぎ蒲焼(長焼特大サイズ5尾入)
価格:20000円(税込、送料無料) (2018/10/29時点)

 

楽天で購入

 

 

定番の鰻がランクイン。
「普段買わないけど、ちょっと贅沢したい!」というときに、鰻は最適なアイテムなのでしょう。
日本人の鰻好きをここでも実感します。

2位

自治体:鹿児島県日置市
返礼品:干物詰め合わせ
価格:10,000円

 

干物の詰め合わせが第二位にランクイン。
しかし、こちらも2018年10月現在の値段です。

2018年11月以降は値上げします。

ふるさと納税はスピードが重要です。
ほかの自治体よりお得なサービスは、後々規制されてしまうことがほとんどです。
良い返礼品を見つけたら、ためらわずに即買いすることが大事です。

3位

自治体:大阪府 泉佐野市
返礼品:30年産タワラ印厳選米5kg×3セット計15kg
価格:10,000円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B751 【ふるさと納税】30年産タワラ印厳選米5kg×3セット計15kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/10/29時点)

 

楽天で購入

 

 

ちょっと前までは、お米20kgで1万円の商品もあったのですが、2018年10月時点では見当たりませんでした。
現時点では、お米15kgで1万円が最安のようです。

個人的なおすすめ商品

個人的におすすめの返礼品はこちら。

お米

自治体:岡山県笠岡市
返礼品:お米10kg×6か月コース
価格:4万円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【30-6M】30年産「笠岡ふるさと米」10kg×6ヶ月コース(12月から5月発送)
価格:40000円(税込、送料無料) (2018/10/29時点)

 

楽天で購入

 

 

1kgあたりの単価はランキング第三位の泉佐野市と同じです。
こちらは、10kgのお米を半年間毎月送付してくれるコースです。

ふるさと納税は、大量の商品が届く商品が多いですが、こうやって定期便として必要な分だけ送ってくれるサービスはありがたいです。

お米 + 田植え稲刈り体験

自治体:岐阜県可児市
返礼品:お米5kg 田植え稲刈り体験付き
価格:10,000円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】くくり米5kg田植え稲刈り体験付き
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/10/29時点)

 

楽天で購入

 

 

これぞふるさと納税という商品だと思います。
お米5kgに加えて、田植えと稲刈りができるという体験型のサービスです。
地域振興につながる面白いアイデアだと思います。

2018年のトレンド ~政府の締め付けが強まり、地場産関連が大半に~

2018年は返礼品のほとんどが地場産の商品に大きく切り替えられた年でした。
ランキングも、食品関連が上位を占めました。

しかし、探してみるとまだ地場産とは関係のない返礼品も存在しています。↓

自治体:岐阜県各務原市
返礼品:Nintendo Switch 魔界戦記ディスガイア5
価格:10,000円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】Nintendo Switch 魔界戦記ディスガイア5
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/10/29時点)

 

楽天で購入

 

 

こういった商品も今後禁止されてしまうのでしょうか?
果たして政府の締め付けはどこまで厳しくなるのか?
2019年以降の動向を引き続きチェックしていきたいと思います。


【おすすめ記事】